EJPスタッフブログ

ソフトウェアやボードゲームの開発を行うEJP株式会社のスタッフブログです。

開発メモ

成果物としてのドキュメントを減らしたい

Tetoatomです。 いまどきのWEB系、アプリ系の案件ではどのようなアウトプットドキュメントを求められるのかわかりませんが、私が経験した多くの組み込み系の案件では、ウォーターフォール通りに基本仕様書を作って詳細設計書を作って、単体項目書、結合項目…

恥ずかしいけど、これしらなかった。。

よく、C言語でマクロ書くときに展開時の副作用を避けるために以下の用に記載することがあります。 [code language="c"] define MACRO(a, b) ¥ do { ¥ a += b; ¥ b -= a; ¥ } while (/ CONSTCOND / 0) [/code] この時のwhileはループでは無いので、判定内容は…

【GitHub】GitHubクライアント for Mac OSXを使ってみる。

今までBitbucketでソースコードをバージョン管理していましたが、ようやくGitHubにアカウント登録したので、Mac用クライアントを使ってみました。 Mac用GitHubクライアントは以下からダウンロードが可能です。 まだ、App Storeにはないようですね。 [browser…

オフショア開発はなぜ成功しないのか。

こんにちは、Tetoatomです。 私の経験として、はっきり言って成功していないと思いますので、今後このようなことがないように頭の片隅にでもおいていただきたいと思います。 オフショア開発とは ソフトウェア業界において簡単にいうと、海外の事業者や子会社…

【悲報】Interoperability(インターオペラビリティ)なんて無理。その2

こんにちは、Tetoatomです。 先日「【悲報】Interoperability(インターオペラビリティ)なんて無理。」という記事を書きました。 そこで、あるニュース(ちょっと前ですが)を見たのですが、某電子乗車券が各エリアでの相互利用が可能になったとのことでし…

ハンガリアン記法って気持ち悪い。

※この記事は2013年に書いたものです。すこし変化した私の考え方を以下に書いてみました。 [blogcard url="https://earley.jp/blog/development/camelcase-hungariannotation-snakecase-programming2/"] あるプロジェクトのソースコードがすべて、ハンガリア…

【悲報】Interoperability(インターオペラビリティ)なんて無理。

こんにちは。Tetoatomです。 みなさんは「Interoperability(インターオペラビリティ)」という言葉をご存知でしょうか。 私は、最近この言葉を知りました。 しかし、今後は言い訳にしか使う事は無いでしょう。 Interoperability(インターオペラビリティ)…

Githubのアカウントを作成して、ソースコードを公開する。

こんにちは。Tetoatomです。 ほんと今更ですが、パブリックなリポジトリが必要になったので、Githubに登録してみたいと思います。 今まではBitbucketでプライベートなリポジトリ運用は行なっていましたが、自分のソースコードを公開したいと思ったので、アカ…

【WEB系プログラマへ】組み込み系、ネットワークプログラマの悩み

こんにちは。Tetoatomです。 組み込み系、ネットワーク関連プロトコルの開発にたずさわってきましたが、悩みがあります。 まあ、そこまで悩んでないですけど。。 まずは、組み込み、ネットワーク関連とは。 組み込み、制御系について [caption id="attachmen…

サーバー管理者に絶対必要なプロトコル その1

こんにちは。 私の経験の中で、サーバー管理者など、ネットワーク関連の技術者に必要なプロトコル、アプリケーションについて、紹介して行きたいと思います。 今回は絶対に必要な、SNMPについて紹介します。 SNMPとは SNMPとは、「Simple Network Management…

相互いいね!用のFacebookページ for iOS Developersを作ってみた。

こんにちは。 Facebookも日本人に浸透してきたようで、ユーザーは増えていますが、使い切れていない今日このごろ。。 サービスや製品などのコミュニティのように使えるFacebookページですが、Tetoatomのアプリ用に作ってみたのですが、どうしたら「いいね!…

iPhoneをワイヤレスデバッグしてみる

Xcodeの環境設定はほとんどイジってないが、ふと環境設定の「General」を見てみたら、「iOS Device Discovery」というチェックボックスがあり、「Support Wirelessly Connected Devices」と記載されていた。 もしかして、Over The Airでデバッグが可能なのか…

構造体のビットフィールド機能について

[caption id="attachment_1849" align="aligncenter" width="500"] By: Frédéric BISSON[/caption] 今日、初めて知りました。 構造体のビットフィールド機能! こんな物があったなんて。。 フレームとか、ハード設定とかの時にめちゃくちゃ役立つじゃん!! …

iOS 5 SDK の Automatic Reference Counting (自動参照カウンタ)について

iOS 5 SDK の Automatic Reference Counting (自動参照カウンタ)について、そろそろ調べなきゃと思ってたら、早速日本語の書籍が発売されたそうです。 タイトル忘れてしまったのであとで調べよう。。 つーか、絶対買いでしょ!! ARCはガーベジコレクショ…

iOS 5 Added frameworks について

iOS 5 で以下のフレームワークが追加されています。 ・Accounts ・CoreImage ・GLKit ・GSS ・NewsstandKit ・Twitter やはり、Twitter.framework の追加は期待できるものが大きいですね。 Accounts.framework と組み合わせることで、アカウント管理が簡素化…